読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

log.fstn

技術よりなことをざっくばらんにアウトプットします。

GCEのSSH接続が切れる場合の対処方法

-- 追記(2015/10/10) -- 気づいたらツールのバージョン上がってて問題起きなくなってました。 -- 追記おわり --

isucon.net

今年のISUCONはGoogle Cloud Platformを利用するということで、GCE触っているのですが、gcloud コマンド経由でSSH接続しているとよく切れます。 ISUCONの過去問など解いているとターミナル触る時間よりも、攻略記事を読んでいる時間が長くなるので接続が勝手に切られちゃうんですよね。 セキュリティ的には強固な感じでいいと思うんですが、まぁ不便ですね。

対処方法としてはいくらでもあると思いますけど、とりかえず下記の方法で何とかなりました。

$gcloud compute ssh isucon4 --ssh-flag="-o ServerAliveInterval=5"

gcloud コマンドは --ssh-flagSSHのオプション使えるので、ServerAliveInterval を設定して定期的に接続確認するようにすれば大丈夫です。 これで接続が切れることなくなるので気兼ねなく攻略記事読めますね!

ちなみに下記のように project や zone の設定を予めしておくと gcloud 実行時に毎回指定しなくて済むので楽です。

$ gcloud config set project isucon5
$ gcloud config set compute/zone asia-east1-c